Edotec Global School

~ PeaceTech人材を育成 ~

紛争国や貧困国に暮らす彼らは、その悲痛な原体験を通じて、戦争を無くし、平和な世の中をつくることに並々ならぬ意欲を持っています。

その志をもった紛争国・貧困国の青少年へ、彼らの抱える社会課題を解決するためのIT技術の知見を供与し、人生を賭けて本気で世界平和を達成・実現できるリーダーへと育成するというMissionを達成すべく、ここ日本を含む世界中の地域で、現地パートナー企業や学校と連携し、教育活動を行っています。

カリキュラム①【講義編】

Edotec Global Schoolでは、ブロックチェーンなどの最新IT技術の基礎教育に加え、その最新IT技術を、世界平和の実現という社会課題解決にどう活かすかを自らの力で考える教育=”Social Good Method”(リーダーシップスキルなど)を行っています。

これにより、生徒が単に技術を習得し、就労や起業の機会を得るだけでなく、世界平和を実現するリーダーや社会起業家として活躍する素地を鍛えます。

LectureScene1
LectureScene3
LectureScene2
LectureScene4

カリキュラム②【フィールドワーク編】

最新IT技術やSocial Good Methodを座学で学ぶだけでは、世界平和を実現するリーダーや社会起業家として活躍するには不十分です。Edotec Global Schoolでは、現地NPO団体等と連携し、最新IT技術による社会課題解決の実践の場(フィールドワーク)を提供します。

具体的には、受講生は現地法人や個人宅などを訪問し、どんな問題が起きているのかヒアリングを行います。そして、Edotec Global Schoolのスタッフや講師陣と相談しながら、発見した社会課題の解決方法と寄付による支援の獲得方法を、自らの力で考案します。

 

このアクティビティにより

①受講生の社会課題発見能力と最新IT技術を用いた解決能力を高め、

②課題の当事者が自ら解決策を実行できるようにすることで、

③地域が抱える社会課題の解決を目指し、生徒一人一人の「母国の人たちのために貢献したい」「コミュニティに貢献したい」という思いを支援します。

FieldWorkScene1
Image_d515604