【AI/ブロックチェーン×貧困・戦争撲滅カンファレンスのご案内】

NPO法人エドテックグローバルは、6月7日に開催したG20福岡サミット(財務相・中央銀行総裁福岡会議)連携イベントに続き、この度、SDGsの掲げる諸課題に挑み、社会的インパクトの創出とビジネスの発展を両立する新たな社会基盤作りの実現に向けて、2つの無料イベントを開催いたします。

FinTechは、インターネットが本来有する特性であるグローバル化に伴い、先進国だけではなく、発展途上国においても新たな社会基盤としての金融サービスの実現を可能にするようになってきています。そこで、FinTechと貧困撲滅/教育との関係や、開発途上国の人々への金融サービスの利便性を格段に向上させるビジネスの最前線をご紹介し、FinTechの未来について議論を深めてまいりたいと思っております。

今回のイベントを通じて、FinTechと貧困撲滅/教育との関係や、開発途上国の人々への金融サービスの利便性を格段に向上させるビジネスの最前線をご紹介し、先端技術×貧困・戦争撲滅について議論し、賛同者・同志の方々を募りたいと考えております。

■ 第一回
「AI・ブロックチェーンが拓く個人評価経済が銀行口座のない24億人の金融包摂を実現する」

開催日:2019年10月27日(日)17:30~20:00
会 場:多摩大学品川サテライト
登壇者
・財務省:御友重希氏
・CollaboGate 共同創業者(兼Government Blockchain Association [本部ワシントン]東京代表):栗原宏平氏
・マイクロソフト (Forbes “30 UNDER 30 JAPAN 2019” 受賞):クリスティーナ 安田氏
・日本植物燃料株式会社 代表取締役(アフリカ開発会議TICAD7特使、日経ビジネス” 世界を動かす日本人50” ):合田 真氏
・株式会社グラコネ代表取締役(仮想通貨の世界的エバンジェリスト):藤本 真衣氏
・ドレミング株式会社(2016年度 FinTech 100) 代表取締役会長:高崎 義一氏

■ 第二回
~新興国の個人評価経済実現(24億人の金融包摂)が日本のビジネスチャンスに~
AI・ブロックチェーン・IoT・Fintech・SDGsがもたらす新たな世界

開催日:2019年11月14日(木)13:30~16:30
会 場: 日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)
登壇者
・インターネット協会理事長、株式会社ブロードバンドタワー代表取締役会長兼社長CEO、株式会社インターネット総合研究所所長 藤原 洋氏
・アフリカ・ルワンダのオフショア開発企業のSamuel Imanishimwe氏
・財務省:御友 重希氏
・ドレミング株式会社(2016年度 FinTech 100) 代表取締役会長:高崎 義一氏

詳細及びお申込みについては下記をご覧ください。

──────────────────────────────────────
【第一回 開催概要】
──────────────────────────────────────

〜AI・ブロックチェーンが拓く個人評価経済が24億人の金融包摂を実現する〜

日 時 : 2019年10月27日(日)17:30~20:00(受付開始17:00)
      懇親会(希望者のみ)20:00~21:00 *飲食の提供はありません。
会 場 : 多摩大学品川サテライト 東京都港区港南2-14-14品川インターシティフロント5階
      開催会場へのアクセスマップ(PDF
主 催 : NPO法人エドテックグローバル、多摩大学大学院品川塾
定 員 : 60名(先着順)
参加費 : イベント・懇親会ともに無料
参加申込: Facebookイベントページで事前に参加表明をお願いします。
      https://www.facebook.com/events/2316431915072388/
      ※事前の参加表明がない場合も当日受付いたします。
      ※当日、受付にて名刺を1枚お預かりさせて頂きます。

◆プログラム(PDF

17:00                    開場・受付開始
17:30-17:40         開会挨拶 金野 索一
17:40-18:25    <第1部> 「AI/ブロックチェーン・FinTechを貧困撲滅・教育に活かす」
        御友 重希                     財務省
        栗原 宏平                     CollaboGate 共同創業者/Government Blockchain Association東京代表
        クリスティーナ 安田      マイクロソフト株式会社 /Forbes “30 UNDER 30 JAPAN 2019” 受賞
        ( モデレーター   金野 索一 )

18:25-19:00  <第2部> 「AI・ブロックチェーンが拓く個人評価経済が銀行口座のない24億人の金融包摂を実現する」
        金野 索一                     NPO法人エドテックグローバル 代表理事/多摩大学大学院特任教授

19:00-19:05         休憩

19:05-19:50   <第3部> 「AI/ブロックチェーン・FinTechを個人信用評価に活かし、アンバンクドの自立を実現する」
        高崎 義一                       ドレミング株式会社代表取締役会長(2016年度 FinTech 100)
        合田 真                           日本植物燃料株式会社 代表取締役
                  (アフリカ開発会議TICAD7特使、日経ビジネス ”世界を動かす日本人50″ )
            藤本 真衣                    株式会社グラコネ代表取締役(仮想通貨の世界的エバンジェリスト)
          ( モデレーター  金野 索一 )
19:50-20:00          閉会挨拶 金野 索一
20:00-21:00         懇親会、名刺交換会(無料。飲食提供なし)

──────────────────────────────────────
【第二回 開催概要】
──────────────────────────────────────

~新興国の個人評価経済実現(24億人の金融包摂)が日本のビジネスチャンスに~
AI・ブロックチェーン・IoT・Fintech・SDGsがもたらす新たな世界

日 時 : 2019年11月14日(木)13:30~16:30(受付開始13:00)
      登壇者参加による懇親会(希望者のみ)16:40~18:30
会 場 : 日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)
      〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-4
主 催 : NPO法人エドテックグローバル
定 員 : 200名(先着順:定員になり次第締め切ります)
参加費 : 無料。懇親会希望者のみ500円を当日お支払いください。
参加申込: Peatixよりお申込みください。https://fintech1114.peatix.com/

◆プログラム (予定):

13:30      開場および受付開始
13:30-13:45 開会挨拶
        NPO法人エドテックグローバル代表理事/多摩大学大学院特任教授 金野 索一
13:45-14:30 基調講演「インターネットとIoTで変化する新興国の世界における位置づけ」
        インターネット協会 理事長/株式会社ブロードバンドタワー 代表取締役 会長兼社長CEO/
        株式会社インターネット総合研究所所長 藤原 洋氏
14:30-14:50 招待講演1「SDGs:新興国の貧困撲滅・教育と企業の持続的成長(仮題)」
        財務省 御友 重希氏
14:50-15:00 休憩
15:00-15:30 招待講演2 「AI/ブロックチェーン・FinTechで新興国労働者の地位向上を目指す(仮題)」
        Doremingホールディング CEOドレミング株式会社 代表取締役会長 高崎 義一 氏
15:30-16:00 パネルディスカッション
       ・モデレーター 金野 策一
       ・パネリスト 藤原氏、御友氏、高崎氏、 Samuel Imanishimwe氏(アフリカ、ルワンダ情報)
16:00-16:30 ご案内 「新興国に個人信用評価経済を導入し、 アンバンクド24億人の自立を促進する金融サービスの実現」
         NPO法人エドテックグローバル代表理事/多摩大学大学院特任教授 金野 索一
16:30    終了
16:40-18:30 懇親会

<<【NPO法人エドテックグローバルについて】>>

NPO法人エドテックグローバルは、情報技術で世界平和を実現するグローバルリーダー(=「PeaceTech」人材)を育成することをミッションとし、キガリ(ルワンダ/アフリカ)、アンマン(ヨルダン/中東)、サラエボ(ボスニアヘルツェゴビナ/南東ヨーロッパ)等の戦争・紛争の歴史を持つ途上国・新興国において、PeaceTech人材教育を行ってきました。さらに、こうした地域において、AI・ブロックチェーン・IoT・Fintech等による個人信用評価を導入することにより、評価が高い勤勉な人々に対して、寄付(資金、勉学の機会)、融資、労働時のボーナス供与、世界への就職先斡旋等を行うという、オープンイノベーションによる新たな社会基盤作りを目指しています。

公式ウェブサイト: https://edotec.org/  公式Facebook:https://www.facebook.com/edotec.org/